FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お土産にみるマーシャル学

  • 2011/08/17(水) 16:51:57

すごいように書いてますが、要は個人的な意見です

お久しぶりです。前回のエントリー以来ご無沙汰で「まだハワイで一人悲しくいるのか?」と誤認するとても心優しい方がいるかもしれないので、ここで報告です。7月30日には無事マーシャルに到着しました。
初めての一人海外旅行はとても刺激的で、本当に夢の中にいるかのようでした。忘れようにも忘れられない、それでいて儚げなひと時でした(うん、きもい)

んで、本題
先週ついに学校が始まった(といっても先生だけです)ので、ハワイのお土産(ハワイ島のチョコレート24個×3箱)を携えて久しぶりに学校へ登校。一応に私の髪をさし、「どうしたの髪?!」と驚いてくださいました。ほんとうにあr(ry

職員室には冷蔵庫があるので、「チョコレートあるので食べてね!」と張り紙を付けて入れようとしたら、6年のJに呼び止められた。
はて?とおもい聞くと「一人ひとり何個か手渡してあげなさい」と言われました。
それなんてお局?と思うが、彼女が理由を述べ「そのまんま置いておくと箱ごと誰かが持って行って、食べれない人が出るよ」と・・・

あったらいくらでも食し、お持ち帰り(もちろん悪気は無し)がでデフォはマーシャルでは十分にあり得たので、その意見に従って全員に手渡し。一様に「おいしい!」と言ってくれたのでうれしかった

ただ、それでも1箱と半分が余ったので、実験?として置いておくことに

次の日の朝、見事に張り紙と箱が博なっていました・・・

もちろんそのあと誰かがそのままお持ち帰り!なんていうことはしていないと信じていますが、ともかくJの意見に従っておいてよかったと思った

これから旅行に行ってお土産を買ってくる隊員の皆様、確実に一人ひとり手渡しをお勧めします

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。