スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リタオープンクラス(本番)

  • 2011/02/25(金) 20:49:52

前日のエントリーにもありましたが、本日はリタ小学校のオープンクラスが行われ、うちの学校からも算数教員+校長が参加しました。

リタ小学校はウリガ小学校より車で5分強の距離にある、マーシャルでは一番大きい公立小学校にあたります。スクールカラーは赤!
私は1年生を見学。一年生の先生(女)は今年CMIを卒業したばかりで教師歴1年(そーいえば、前回も新卒だったような?。
授業内容は「時計の読み方~何時間たったかな?」活動の始まりと終わりの時間から、何時間?を求めることができるようになるのが本時の狙い。

そして授業はというと…私も教訓にしなければならない!と思うようなことが次々起こりました。
1説明が長いーので、子どもが飽きる
2子どもの実態に即してないーので、ぶっちゃけわからない
3子どものつまずきに気づいてないーので、1に戻る悪循環。

私もよくやってしまう傾向で、子どもの発達理解をきちんととらえきれていないのが一番の原因かなと思っています。もちろん、先生が児童の扱い方(というと語弊があるかもしれませんが)にまだなれていないというのもありますが、それでもな~と思う場面が多々ありました。

そのあとのスモールディスカッションでも多くの意見が(珍しく)活発的に出てきて、やった先生にも・見学した先生にも実りのある授業であったのではと思います。

なにはともあれ、リタ小学校のみなさん、お疲れさまでした。
写真は気が向いたときうpしたいと思います。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。