スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮りつづけた写真たち(1)

  • 2011/07/19(火) 21:58:31

マーシャルに来てからというもの、撮りに撮りつづけた「写真」達。

せっかくなので少しずつ公開していこうかと思います。手抜きではないので注意!(とか言って、この手のシリーズってあまり長続きしないんだよね~)

Q:このペットボトルはなに?

お守り

A:魔除け。結構信じている?みたいですね
  そのほかにも、軒下にでかいボールがいくつも垂れ下がっているのもありますが、それも魔除け!とのこと



Q:なぜに水が?

故障ではありません

A:近くで火事があり、その放水に使われる・・・予定だったのですが、そのままにされてしまったそうです。



Q:不法投棄?

不法投棄でないよ

A:第2次大戦の際、マジュロ環礁に駐留した米軍が「暇→飲む→暇→射撃やんね!→埋める→ばきゅーんばきゅーんばきゅーん(ry」の後。住人がずっと片付けているそうですが、間に合わないそうです(ここは普段はいけない珍しい島です)






これでQ&Aはエモッチ(終了)。次からは写真と説明文のみで!



夜中の来訪者。
来訪者(いちど載せたことあるよ)
つい先日、又の来訪がありました



福島?オーストラリア?あなたはどっちょ?

福島?オーストラリア?



なぜにこうなった?

おいこらまてや



ビキニ!でございます。(正確には、エジット島。)

び☆キ☆に☆




あそんで~かまって~~~
あそんで~かまって~
MJCCのSさん家の「トラ(♀)」、渾身のおねだり




良い子も、そうでない子も真似だけは絶対しないように!

HA☆NA☆BI




きゅうりひげ!
白ひげならぬ、きゅうりひげ





えあ~~~~~~~~
えあ~






ま~~~~~しゃ~~~~~~~~~~~~る
ま~~~~~しゃる!

スポンサーサイト

べんべら蝶ってなんやねん!(閑話)

  • 2011/02/15(火) 17:15:19

私のニックネーム「べんべら蝶」

この元ネタは何だ!と今マーシャル隊員の中でひそかな議論となっているそうです。
とある先輩は「ベンベラ」とかいうアフリカの指導者の名前を見つけたそうで、「べんべら蝶の『べんべら』はそこから来ているんじゃないのか?」と言ったそうです。

なんかいろいろ憶測が流れそうなので、私のほうから経緯をお知らせします。

元をたどれば2005年2月10日(たしかこの日)。大学受験の後期試験の対策のため学校に来ていた私。ただし必要な人だけ学校に来て先生に指導を仰ぐ状態。私は弘前大学の小論文対策のため。
けど書き続けるのも飽きるものです。そんなとき、ボーダフォン(時代の流れを感じます)の公式サイトの一つで私のお気に入りだった「タラクカタル」で、バレンタインデーも近いこともあり、女性パーソナリティー4名からのバレンタインチョコプレゼント企画があったわけです。条件は「①男」「②チョコもらったことなし」「③ほしいパーソナリティーにメッセージを送る」の3点。
ちょうど暇つぶしにもなると思い、マオリ族の真織さんにメッセージを書いたわけです。んで、必要事項の一つに、「ニックネーム」の欄が…

いつものとは違うの!というのが脳裏によぎり、ふっと考えた時、

「べんべら調」というもの(江戸っ子口調?)が思いついたのです。
「調」だとかわいくもなんでもないので、何か違う言葉で置き換え…その時、ちょうど週刊少年ジャンプで連載されていた「武装錬金」の「蝶野 攻爵(パピオン)」を思い出し、んなら蝶を拝借して「べんべら蝶」にしちゃおう!そうしよう!

という感じで決まったのです。当時の私らしいw

ちなみに、感のいい方は気付いたかもしれませんが、実は「べらんめえ調」の大間違い!ので、もしかしたら「べらんめえ蝶」の可能性があったわけですwさして変わらないかもしれませんが。

チョコは?というと~
次の日発表があり、まさかの「ゲットオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ」。2月14日に北海道よりメッセージつきのチョコが届きました。ありがとうございましたぁぁぁぁぁぁ(ちなみにRoyce)。

そんな感じで、私のニックネームの由来は理解していただいたでしょうか?まだ分からない方は、直接お声をおかけください。さらなる迷宮へご案内いたします!


蛇足
ことしの2月14日
さびしいチョコレイト

野郎2人で板チョコ(ガーナ)を食す。

バナナ伝説

  • 2011/01/17(月) 16:28:47

同期でバナナが大好きな人がいる。どのぐらい好きかというと、バナナさえあれば、生きていけるレベルらしい(実際、この前の彼女の誕生日会で出したバナナケーキにすごく興奮していた)

さて、そんな彼女に素晴らしい伝説(話?)がある

任地に赴任して少し下ぐらいのころ。少し興奮しながら同期の人たちに話していたことがある。それは

「この間、道を歩いていたら
緑のバナナが一本上から降ってきたの! とのこと

そのときの私たちの反応は…おまかせします。いや、バナナ好きとはいえ、そんな好都合にバナナが上から降ってくるわけないでしょう!何か見間違えていたんでしょう!といって軽く流しました

まあ、彼女がウソをつくとは到底思えない半面、本当にそんなことがあり得るのか?確立としては「遅刻間際に食パンを加えたまま道を走っている少女が道角で男の子とぶつかって恋に落ちる」ぐらいだと…

それでちょっと前ぐらいにその話をまたすると、「あれ、よくよく考えたらパンの実のなりそこないだったw」らしい。ああ、確かに見ためそっくりだと思います

さて、パンの実(通称:ブレッドフルーツ)とは何か?木に実る果実?で、鍋で噴かすとまあびっくり。サツマイモみたいなほかほかした食べ物に進化します。それが成長している最中は緑色をしていますし、なりそこないはほんとに細長いです。それにこれはマジュロ中にありますしね

パンの実

これが写真

色々話題を提供してくれる彼女。次はなになのか、色々楽しみです。(この写真、ちょっと卑猥だったorz)



あと、最近新しくなったカメラに夜景モードが搭載されていました。それで、自宅前で1分間モードで撮影。
また夜に停電してくれないかな(なんて不謹慎な!)
夜景1

夜景2

クリスマスイブ・・・マーシャルは祝日の日!

  • 2010/12/24(金) 06:38:12

マーシャルはついこの間から「渇きの相」が出るようになりました。。。要は「乾季」なのですが、2週間ぐらい降らない時期もあるぐらい、乾季がすごいとのこと…お天気が素敵なのはいいのですが、お水がなくなるのは勘弁!これからの3カ月ちょっとは不安がいっぱい!

どーもお久しぶりです!べんべら蝶(きょーそ)です!

前回の続きから。
12月12日はJOCVのスポーツ大会のため、広いフィールドのあるローラまで行きました!
そこで
・ソフトボール(午前)
・フットサル(午後)
で遊んだのですが、フットサル終了間際にボールを蹴ろうと軸足の左足を出したとき…

くぼみに足を入れてしまったのですorz
そのため左膝にすごい負担がかかってしまい(スピードも出ていたため)、激痛が起こり「すってんころりん」(受身でちゃんと転びましたが)

そのままマジュロ病院の緊急外来で検査。ちょーアバウトでしたが…

後日改めて検査をすると
「内側、外側内服靭帯と半月板」をやらかしたそうですorz靭帯を「伸ばした」のか「痛めた」のかはいまいち分からないのですが、半月板もやらかしているところ見ると、「痛めた(か損傷?)」だと感じてます

なので、
・2週間の絶対安静
・1か月の運動厳禁
の指示をいただきました。。。クリスマス直前のこの負傷。クリスマス中はマジュロ(特にDUD地区)を散策し、テニスにといろいろ考えていたのですが、すべて中止です…移動もタクシーのため、お金はかかるは、運動不足に陥るは、色々厄介です。

まあ、それら犠牲を払っているおかげで膝のほうは順調に回復中ですが、いまでも少し負担をかけ続けるとすぐにズキッといたくなります。。。道のりはまだ遠いです


さて、今日は新旧ボランティア調整員の歓送迎会!楽しんでくるぞ!

「うるさい」を「うっつぁしい」というのって方言だということに、つい最近気づいた

  • 2010/12/08(水) 20:35:08

最近思い出したことなのですが…

皆さんが小学校を卒業する際、卒業アルバムを作成されたと思います
そのなかで、「10年後の自分へ」というコーナーはございませんでしたか?

私のクラスではあり、うる覚えながら、こんなことを書きました

「元気か~
 大学(おそらく地元大学のことを指している)は卒業したか~
 就職したか~
 結婚したか~
 頑張れよ~」

(文章が)アフォですねorz

まあ、冗談はさておき、冷静に分析をすると
「元気です」
「大学は地元大学ではないものの、国立大学は卒業しました」
「青年海外協力隊に参加して、海外で小学校教諭をしています…さすがに海外に出ていたのまでは予想不可だっと」
「とにかく彼女を作るよ」

こんな感じです。

昔の私が未来の私へあてた文章は、ある意味玉虫色に見えた、一番無難な文章内容だったでしょう。
ですが、特に3行目、は「まさか」だったでしょう。百歩譲って「海外に行ったことがある」程度だったでしょう

人間、10年後なんてほんとに分からないものなのですね


そんな私

いま、1年半年後、2012年6月21日の私に対してメッセージを残したいと思います(この日は活動をすべて終了し、マーシャルを出国する日でもあります)

「元気か~
 活動ちゃんと出来たか~
 子どもと一緒に入れて楽しかったか~
 進路決めたか~
 親孝行しろよ~」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。